にほんブログ村 トラコミュ 茨城へ
茨城
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終戦記念日に思う戦争

戦争(第二次世界大戦)から時間が経つにつれて戦争の記憶が薄れることが危惧される。

ただ,日本の薄れる戦争の記憶とは裏腹に,戦争というものに対する実感みたいなものは,歳を取るにつれて増しているような気がするのは錯覚だろうか。その感覚を少し分析してみました。

戦争が再び行われる可能性が高まったと言いたくなりますが,たぶん1番は自分が少しは大人になって,戦争というものがどのようにして起こるのか,どのようなものなのかを知ったからだと思う。

もっとも,やはり憲法9条を改正しようという意見が以前より増えたし,日本の代わりに戦ってくれるとなんとなく日本人が思っていたアメリカを頼りにして大丈夫なのかと思う中で,アジアの国々が力を増してきたこともあると思われる。

韓国で,日本は以前のような国際社会における影響力(国力)はないというような話をされているようです。

戦争は絶対に繰り返してはいけないが,国(というより僕らが住んでいる場所)を守るべく国力をつけるための自分との戦いは終わらせてはいけないと思う。全ての人がそんな戦いをすべきだとは思わないのですが,戦いとは無縁な親愛なる人達や動物達と接すると,子供の頃から,強くならなくてはと思う人間の本能みたいなものが存在する気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事日記
ジャンル : 就職・お仕事

国際司法裁判所への提訴

領土問題,平和的に解決してほしい。

もし憲法9条がなければとっくに軍事衝突になっていたという意見もあれば,日本が軍隊を持っていれば相手に強気に出られずに済んでいたという意見もあるのでしょう。

個人間の土地の境界に関する問題であれば,自力救済は許されず,民事では境界確定訴訟など,刑事では不動産侵奪罪などとして扱うことにより解決することになります。

国家間の争いを平和的に解決する手段として国際司法裁判所があります。日本は国際司法裁判所に提訴することを検討するとのことです。ただ,相手国が国際司法裁判所での解決を拒否すると,裁判での解決はできません。そこが個人間の争いに関する提訴とは違うところです。境界確定訴訟では,裁判所は,境界がどこか分からないという判断をすることが許されず,どこかを境界と定めます。

この国家間と個人間の違い,仕方ないですかね。裁判で決めることが必ずしも平和的解決とは言えないし。

テーマ : 仕事日記
ジャンル : 就職・お仕事

山川の世界史の教科書を読んでみた

2つの大きな事件のくぎりとなる日ということで,山川の世界史の教科書を広げてみた。

引用してみたくなったけど,難しい問題だからそれはやめておきます。

この歳になると,世界史の教科書の無味乾燥と言われている記述でも,高校生の時よりはいろいろなことを考えられますね。当たり前と言えば当たり前だけど。

もしかしたら,高校生の時は,無味乾燥なまま暗記するだけでもいいのかもしれないと思ったりもする。
考えても考えつくことに限度があるけど,覚えておけば,いつか気になった時に,どの時代にどんなことがあったかを知っているだけで,振り返って意味のある知識に変えることができますからね。

世界史の教科書を見ると,人類の歴史は戦争の歴史に思えてしまいますね。
憎しみからは何も解決しないことくらいは,高校生の時でも分かったかもしれないですかねえ。
少なくとも尊敬できる人に教えてもらえれば。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

アメリカの株頑張れ!

と言っていてもしょうかないか。

アメリカの時代は終わったと目に見えて分かる日が近づいているのですかね。

アジアの時代か。茨城独立すっぺと思うくらいの勢いで頑張ろう。

テーマ : 仕事日記
ジャンル : 就職・お仕事

風が吹けば桶屋が儲かる

旧ソ連が崩壊すると、東ヨーロッパに民主化の波が起きるとは思わなかったかもしれない。当時、まだ中学生だったから。

アメリカが金融緩和すると、イスラム諸国に民主化の波が起きるとは、大人になった今でも思っていなかった。そもそもイスラム諸国は宗教のお陰でうまいこと統制がとれていて、民主化の波は起きづらいとさえ思っていた。

そういえば、中学の先生が、歴史は「風が吹けば桶屋儲かる」で覚えろ、要するに話の流れを理解して覚えろと言っていたな。今日は、アメリカの金融緩和からのイスラム諸国の民主化への流れについて、「風が吹けば桶屋が儲かる」を持ち出していたので思い出した。

今のイスラム諸国の民主化も、何年後かに教科書に載って、中学生、高校生が「風が吹けば桶屋が儲かる」で理解することになるのでしょうかね。

テーマ : 仕事日記
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

tomoyahorikoshi

Author:tomoyahorikoshi
茨城県つくば市つくば中央法律事務所の弁護士堀越智也です。

離婚、相続、債務整理(任意整理、個人再生、破産)、中小企業・ベンチャー企業、不動産関係、交通事故、成年後見、損害賠償請求等一般民事全般、著作権,刑事事件を主な業務としています。茨城県弁護士会所属。

筑波大学プラチナアソシエイト・アソシエイトプロフェッサー。
ThinkBuzan公認スピードリーディングインストラクター
ThinkBuzan公認マインドマップインストラクター

法律相談は30分5000円ですが,1時間程度であれば追加料金はいただきません。土日祝日随時相談可。

電話 029-896-3530

茨城県つくば市吾妻1-10-1
つくばセンタービル1階。シェーキーズさんのお隣です。

地域の平和と発展に貢献したいと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング 法全般
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
355位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
87位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新記事
ブログランキング 法全般
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。